カルピス100th
ひなまつりを、みんなで子どもの成長を祝う日に

カルピスじゃぐち みんなの想いが子どもを祝う1杯に。

みんなの想いが子どもを祝い一杯に。

ひなまつりを社会みんなで子どもを祝う日にしよう。

ひなまつりを
社会みんなで子どもを祝う日にしよう。
そんな想いからじゃぐち君は生まれました。
参加してくれた皆さんのメッセージが
一杯の「カルピス」になって、
じゃぐち君からジョバーッ!と全国の
子どもたちへ届きます。

イベントスケジュール
じゃぐち君

※実施時間は変更となる可能性がございます。
※本施策は子どもをお祝いするという主旨のため、体験は小学生以下のお子さまに限らせていただきます。

※実施時間は変更となる可能性がございます。
※本施策は子どもをお祝いするという主旨のため、体験は小学生以下のお子さまに限らせていただきます。

※「カルピス」ブランドは1919年に誕生し、今年で100周年を迎えます。

  • Youtube
  • Instagram
  • Facebook
  • Twitter
Loading
Loading
ひなまつりACTION!
ひなまつりACTIONとは?
ひなまつりACTIONとは?

1963(昭和38)年に始まった“「カルピス」ひなまつりプレゼント”は、白酒の色に似た白い「カルピス」でひなまつりに乾杯したら、きっと子どもたちは喜んでくれるだろう、というアイディアからスタートしました。

現在は、全国の幼稚園・保育園を対象に、応募のあった全園へ、園児一人1杯分の「カルピス」と、園児一人1冊ずつの「ミニ絵本」をプレゼントしています。

50年以上活動を続けて、「カルピス」が思ったこと。
それは、ひなまつりって子どもたちの健やかな成長を願い、祝う日。もし親だけでなく、ぜんぜん関係のない大人も参加して、社会全体で子どもたちの成長を願い、祝うことができたら、ひなまつりはもっと素晴らしい日になるんじゃないか、ということでした。今年、100周年を迎える「カルピス」は、その想いを実現するために、新しいひなまつりACTIONに取り組みます。

Loading
じゃぐち君について
じゃぐち君について

「もし、『カルピス』が出てくる
じゃぐちがあったらいいなあ〜」
それは誰もが⼀度は⾒たことのある夢。

「でも、そんなの無理だよなあ〜」
いや、無理ではありません。

今の⼤⼈が⼦どもだった頃の夢と、
今の⼦どもの夢がひとつになって
じゃぐち君が⽣まれました。

ひねると「カルピス」が出てくるじゃぐち君が、
大人からのメッセージとともに、
全国各地の子どもたちに「カルピス」を届けます。
(会場では、実際にじゃぐち君が現れて、
子どもたちと会話も!?)

Loading
参加ありがとうございます!みんなの想いが子どもを祝う一杯に。

この活動の様子は、
随時報告していきます。
ぜひチェックしてください!

水玉通信をチェックする!